退居時の不動産会社とのトラブルに対策を行っています

アパート暮らしから次のアパートを引っ越しする際に、不動産会社とトラブルになったことがあります。
住んでいるアパートに入居する際、敷金は2ヶ月分支払っていました。
綺麗に使えていたので何かあっても敷金でまかなえるものだと考えていました。
しかし調査にきた不動産会社のスタッフより、タバコによる汚れが酷い為壁紙を全部交換しなければいけないと告げられました。
私が入居してからその部屋でタバコを吸っている人を招き入れたこともなく、私自身もタバコは吸わないのでそのことを告げると少しきつめの口調で「仕方がない」と言われました。
アパート入居の際に当時付き合っていた彼氏が部屋の写真をしっかりとって置く様にとアドバイスをくれていたので、その写真を持って不動産会社訪れました。
絶対に納得がいかなかったので抗議すると、支払わずに済むことになりました。
自分が汚していない分まで払わせようとするスタッフに対して怒りを覚え、それ以降も引越しをすると必ず写真に収めるように気をつけています。