ネット上の不動産情報に騙されないように

就職するにあたり市街地に近い物件を探していました。
インターネット上で探していると、日当たりがとても良く駅にも近い物件が見つかりました。
手足その不動産会社に電話をして物件見学に行くことになりました。
しかし実際に行ってみるととても暗い部屋で、窓を開けると高い建物が建っている物件でした。
真昼でもとても暗い部屋だったので、付き添ってくれた不動産会社のスタッフに日当たりがよいという条件であったはずと伝えると、そのような条件の良い物件は空いていないと言われてしまいました。
インターネット上での情報は、お客さんを集めるために良い情報を書いているのだと思います。
探す側は細かい情報を見て何度も考えながら探しているのに、本当でない情報をのせて他の物件を契約させようとする会社があるのだと知ることができました。
初めての経験だったのでかなりショックを受けましたが、物件を探す時にはいくつかの不動産会社を訪ねて私の探したい物件を紹介してくれるのかが大事だと思った出来事です。